1位


2位


3位

転職サイトを利用すると平均年収より高い転職が可能になる

転職サイトを利用すると平均年収より高い転職が可能になる

転職サイトを利用すると平均年収より高い転職が可能になる

医師の転職を有利に進めることが出来る転職エージェント(転職サイト)。転職エージェントとは、厚生労働大臣から認可を受けた斡旋を目的とした会社の事をいい、転職希望者する医師に対して、求人情報の提供から、面接日時等の調整、採用条件等のとりまとめ、入社日の調整など転職活動の一連を無料でサポート・支援しています。

医師のための総合転職エージェントは勤務地や専門科目によるマッチングにとどまらず、医師のニーズに合わせテーマ別の施設検索が可能。働く医療従事者を一人でも増やし、医療に貢献することを運営コンセプトにしています。

転職エージェントを利用するメリットとしては、数ある求人情報の中から自分にあった情報を探し出すことが出来ることです。選別するのにはかなりの時間を要します。特に忙しい医師の仕事では、仕事をしながら求人情報を探すのは困難です。より的確に、より効率よく情報を収集できるのがメリットと言えます。非公開求人、普段表には出ない求人情報を知ることもできます。

医療機関の求人ニーズを深く理解した上で、ベストマッチを実現するエキスパート集団です。求人情報から自分のあった案件へ応募することになるのですが、医師に代わり給料・年収や勤務形態などに関しても病院・クリニックと交渉しています。

転職エージェントを利用する一番のメリットは『転職エージェントが交渉を行ってくれる』という医師はかなり多いです。いくら医療の世界で腕の良い評判の医師でも、交渉力に関しては転職エージェントには敵いません。医師のこれまでの経歴やキャリアだけでなく、地域性、将来性などを考慮し、より好条件での交渉を行います。

転職エージェントを利用するか利用しないかでは条件に関して大きく変わり、年収200~300万円増えることもあり、さらに非公開の求人であれば、それ以上数百万円増えるとこもあります。転職者である医師に対してはすべて無料です。これらのメリットを利用しない手はないといえるでしょう。

年収アップを考慮した医師が利用したサイトは下記の会社。

エムスリーキャリア

転科をする医師が利用している医師転職サイト1

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア株式会社は、医師専門の転職支援サービス。好条件の求人情報を豊富に取り扱っているだけでなく、転職先への交渉の強さに定評があります。現状の何が不満で、どう改善したいのかを聞いた上で的確なビジョンを提示し可能な限り理想の転職へと導いてくれます。毎年多くの医師が利用していることでも有名です。

医師転職ドットコム

転科をする医師が利用している医師転職サイト2

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムは、株式会社メディウェルが運営している医師転職サイト。公開している求人以外に非公開求人が豊富にあり高待遇求人を紹介してくれるだけでなく、機密性を重視しながら転職活動を行うことがでる会社です。ある程度実績のある医師ならかなりの年収アップも期待できると言って良いでしょう。

リクルートドクターズキャリア

転科をする医師が利用している医師転職サイト3

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリアは、株式会社リクルートメディカルキャリアが運営している医師転職サイト。医療分野に精通したプロ集団であり豊富な求人情報から希望を考慮した案件を紹介してくれます。転職サイトを何社か併用しようと考えているなら登録しておいて損はないといえます。全国どこの地域であってもまんべんなく求人を保有しているので地方での転職活動でも有利に進めることができます。

自分にとって良い転職をしたいと考えているなら転職サイトは使わない手はないでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする