速報、CHAGEandASKAのASKA覚せい剤取締法違反でまた逮捕

161128-001

覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、ASKA容疑者が逮捕!

25日午後7時ごろ、自ら110番通報し、駆けつけた警察官に「盗撮されている」などと説明しています。ただASKAさんの言動に不審に思った警察官が確認のため任意で尿検査したところ・・・陽性反応が出ました。

ASKA(本名:宮崎重明)元被告は2014年9月に覚せい剤使用により懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けています。

ASKAさんは27日ブログを更新し、新アルバムが完成間近であることを明かしています。「今、13曲をとおして聴きました。これで良しっ!な、気持ちになっています。今は、1曲ごとの感想はありません。アルバムが到達点直前にいることの喜びを感じています」と、13曲を収録した新アルバムのレコーディングを終え、気持ちが高ぶっている様子をつづっています。

新たな出発をするその矢先に起きた事件です。新曲がお蔵入りとなるのは必至でファンからは怒りと残念に思う声が多く聞こえてきます。

50歳以上の覚せい剤使用者の再犯率は79%とも言われているとおり、覚せい剤中毒者からの更正は非常に難しい問題でありASKAさんもその1人に入ってしまったことがとても残念です。

執行猶予中での陽性反応だけに罪は重たくなることが予想されます。

スポンサーリンク