夏に人気 お勧めのサンダル ブランド 「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」

160620-birkenstock

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

ビルケンシュトック(Birkenstock)は、ドイツの靴メーカーで、日本 では特にサンダルで知名度があるメーカーの一つです。

ビルケンシュトックは1774年ドイツにてヨハネス・アダム・ビルケンシュトックが協会の記録等に「巨王のシューマイスター」と記録された事からその歴史は始まります。理想的な裸足で歩く状態を実現する為にサンダル・靴を開発し、医学の分野だけでなく、ファッションの分野としても広く認知されています。又ビルケンシュトックブランドから派生したフットプリンツ、パピリオ、ビルキー、アルプロといったグループブランドのラインナップも展開しています。

BIRKENSTOCK ARIZONA
人気ランキング1位 ビルケンシュトック アリゾナ

ビルケンシュトック アリゾナ

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK) の人気サンダル、アリゾナ(ARIZONA)。アリゾナ(ARIZONA)は1973年に開発され、ビルケンシュトックブランドを代表するモデルの1つ。太めな2本のベルトが足をしっかりホールドし、快適な履き心地を実現します。カジュアルだけどミニマルで洗練されたデザインが、スタンダードなファッションアイテムとしても今でも高い支持を誇っています。

BIRKENSTOCK MADRID
人気ランキング2位 ビルケンシュトック マドリッド

ビルケンシュトック マドリッド

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の記念すべきサンダル第1号モデル、マドリッド(MADRID)。元々は足や脚部を自然に鍛えることができる、筋力トレーニング用に誕生しましたが、今ではすっかり夏の定番アイテムに。ワンストラップがシンプルで、軽快な足元を演出してくれます。

BIRKENSTOCK ARIZONA EVA
人気ランキング3位 ビルケンシュトック アリゾナ エバ

ビルケンシュトック アリゾナ エバ

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の人気サンダル、アリゾナ(ARIZONA)のEVA素材バージョン。EVA素材とは、サンダルのソールによくつかわれる素材で、ウォッシャブルや軽量といった特徴があり、また焼却してもダイオキシンなど環境を害する気体を発生しないので環境にやさしいエコ素材です。一般的な樹脂製やゴム製のサンダルに慣れていると、最初は違和感があるかもしれませんが2週間も経つ頃には、ビックリするほど快適で疲れにくい、包み込むようなフィット感と高いクオリティを実感することができます。

BIRKENSTOCK MADRID EVA
人気ランキング4位 ビルケンシュトック マドリッド エバ

ビルケンシュトック マドリッド エバ

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の人気サンダル、マドリッド(MADRID)のEVA素材バージョン。一般的な ビルケンシュトックのサンダルの重さに対して約1/3の軽さなので持ち運びにも便利。雨の日用サンダルとしても、1足持っておくと重宝するハズ。

BIRKENSTOCK GIZEH
人気ランキング5位 ビルケンシュトック ギゼ

ビルケンシュトック ギゼ

トング型(鼻緒)のサンダルでは不動の人気No.1モデル。古代ギリシャから着想を得た、細みのTストラップデザインが足元をすっきりと、スタイリッシュに演出してくれます。

BIRKENSTOCK GIZEH EVA
人気ランキング6位 ビルケンシュトック ギゼ エバ

ビルケンシュトック ギゼ エバ

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の人気サンダル、ギゼ(GIZEH)のEVA素材バージョン。海や川遊びを更に 楽しめるEVA素材は夏に大活躍。軽くてクッション性のある快適な履きと、お洒落なデザインは、街で履いても 安っぽく見えずどんなスタイルにも合わせやすいサンダルです。

ビルケンシュトック 購入の際はサイズに注意

ビルケンシュトックのサンダルは、大人だけではなくキッズサイズもあり、サンダルの種類も実に豊富です。ビルケンシュトックはドイツ製なのでヨーロッパサイズで表記されていますのでご注意ください。靴の中には一応、日本サイズに当たる物も表記されていますが実際は日本製のサイズでお考えになるよりビルケンシュトックはビルケンシュトックのサイズで覚えておいた方が無難です。

日本に流通しているビルケンシュトックには幅のタイプが3種類あります。中敷きに印字されている足のマークで、足マークの色が白なら幅広(ノーマル)、かかとの部分が白なら中間幅、黒なら幅狭(ナロー)タイプになっていますので購入のときに確認が大事です。

男性は幅広(ノーマル)か中間幅、女性は中間幅か幅狭(ナロー)が良いでしょう。中間幅は幅広(ノーマル)や幅狭(ナロー)に比べて出回っている数が少ない傾向にあります。

ビルケンシュトック 幅広、幅狭

ビルケンシュトックは履き初めは硬くて違和感がある人もいると思いますが、履き続けることにより柔軟性のあるコルクとラテックスゴムをフットベッドに採用しているから、それが変形してあなたの足にぴったり馴染んできます。
フィット感を追及したビルケンシュトック の快適サンダル

スポンサーリンク