高級過ぎる 高級スポーツカー「ブガッティ Bugatti」 新車は2億円以上 驚異のスペック

Bugatti

ブガッティ(Bugatti)は、エットーレ・ブガッティが1909年に設立したフランスの自動車メーカー。種類は大きく分けると3種類で、ヴェイロン16.4の標準仕様とスーパースポーツがクーペモデル、グランスポーツがオープン(タルガトップ)モデルがあります。また、数々の特別仕様車が限定販売されているのも特徴です。

販売を開始した時点での価格は1億6300万円だったブガッティ ヴェイロンは、その後何度か価格を改定し2009年11月からは1億7900万円で販売されていました。その後、2億以上するたブガッティ ヴェイロンも登場しています。

ブガッティ ヴェイロン 新車価格
2億2400万円~2億6900万円
2005年1月1日発売~2014年7月販売終了

ブガッティ ヴェイロン スペック
排気量8L
W型16気筒ツインターボ
最高出力1001ps
最大トルク127.5kgm

ブガッティ ヴェイロン 維持費
年間約2000万円くらい必要

燃費は全開の加速の場合、1Lで800mと通常では考えられない驚愕の悪さ。通常走行ならもう少しよくなりまりますが、それでも普通車とは比較にならないくらいガソリンを消費します。

ホイールはミシュラン専用のものを使用する必要があり4本セット350万円。1万6000km走行するごとにタイヤ・ホイールの交換を推奨しています。

一年に一度の整備費用は150万円〜200万円。

Bugatti 公式サイト

スポンサーリンク