絶妙な女らしさが出る、とろみ感のあるスキッパーシャツで大人カジュアルなコーディネート

大人カジュアルなコーディネート スキッパーシャツ

スキッパーシャツとは、襟元がスラッシュ(きりこみ)開きになった衿付きシャツ。「船乗り」のほか「飛ぶ人」などの意味があります。

スキッパーとは、もともと重ね着したような首もとのデザインを指し、レイヤードやネックのニットウェアをスキッパーシャツと呼んでいましたが、現在はボタンなしのポロシャツ、もしくはVネックに襟を付けたカットソートップスやニットウェアをスキッパーシャツと呼ぶことが多くなりました。

雑誌にも多数掲載され、ウールやコットン、キモウ、などさまざまな素材のスキッパーシャツが増えています。すっきりしたネックラインが大人っぽいアイテムとして人気急上昇中。

スキッパーシャツは、胸元が大胆に開いていますが、襟があるためしっかりちゃんと感もあります。また、スキッパーシャツは、やわらかなシルエットが女性らしい便利なアイテムで、オフィス カジュアルから彼とのデート、女子会など様々な場面でコーディネートに 取り入れることが出来ます。さっと着れるのでお子さんとお出かけになるママさんにもオススメです。お尻が隠れる着丈は体型をカバーしてくれるので嬉しい限りです。

スキッパーシャツ・コーディネート

スキッパーシャツ-a002

とろみのある落ち感が大人らしいスキッパーシャツと上品なジョーゼット素材プリーツフレアガウチョパンツを合わせたコーディネット。ミリタリーカラーにベージュを合わせるのがトレンド。胸元にゴールドのネックレスを合わせるとぐっと色っぽくラグジュアリー感もでます。

スキッパーシャツ-a003

リラクシングなゆるっと感のスキッパーシャツですが、とろみ素材だからすとんと落ちて縦シルエットに。お尻にかかる長さは体型もカバーできるため人気です。夏間のあるホワイトパンツと合わせた大人カジュアルなコーディネットですっきりまとめています。

スキッパーシャツ-a004

洗いざらしのガーゼのようなくたっとした風合いがナチュラルで優しい雰囲気のスキッパーシャツは夏感ばっちり。王道の白シャツ×デニムも、素材やデザインを変えるだけでヘルシーなコーディネートに。ゆったりしているので細身のパンツと合わせるとすっきり見えます。生地が薄手なので柄物のインナーを合わせても可愛いです。

スキッパーシャツ-a006

綿100%のリネンタッチ素材のスキッパーシャツ。シンプルだけどこだわりのある素材とシルエットは美人見え効果あり。普通のシャツやブラウスよりも襟元が開いているため鎖骨を綺麗に見せることができます。嫌らしくない洗練された女性らしさを演出できます。流行りのガウチョパンツを合わせ今っぽさもキープ。ビジネスシーンからプライベートまで幅広く着ることができます。
女らしく着こなせる優秀なスキッパーシャツは品良くオシャレを叶えてくれる

スポンサーリンク