Rolex ロレックス人気モデル ランキング。ブランドの歴史と3大発明

Rolex ロレックス人気モデル ランキング

Rolex (ロレックス)

1905年、24歳のウイルスドルフがロンドンに時計販売の専門会社を設立したことから始まります。そしてウイルスドルフは手首に着ける時計の構想を描き始めます。当時、腕時計の性能はあまりいいものではなかったのですが、彼は腕時計がエレガントであるだけでなく、信頼性も兼ね備えるものになると予見していました。

ロレックス公式サイト

Rolex (ロレックス) 3大発明

ロレックスの腕時計の実力をかっこたるものにしたのが、3つの大きな発明です。それが「オイスターケース」(1926年)、「パーペチュアル」(1931)、「デイトジャスト」(1945年)です。

ロレックス3大発明その1、オイスターケース

オイスターケースを直訳すると牡蠣(カキ)の殻。その名からイメージできるかもしれませんが、金属盤をくりぬいてケースに整形したものをいいます。オイスターケースとねじ込み式のリューズを採用することで完全防水という画期的なケースが誕生したのです。

ロレックス3大発明その2、パーペチュアル機構
いわゆる自動巻き機能のことです。1932年に特許申請し、1933年に認可されました。機械式の腕時計は動力源にはゼンマイが使われています。機械式は、このゼンマイを手動で巻き上げるタイプと、自動で巻き上げるタイプの2種類に分かれます。パーペチュアル機構とは、自動巻きに関する技術であり、時計内部に組み込まれたローターが腕の動きに連動してゼンマイを巻きます。それまでは、手巻き時計しかなかったのですが、自動巻きにの誕生により実用性に優れた時計となったのです。毎日着けていれば止まることはありません。

ロレックス3大発明その3、デイトジャスト機構

世界初の日付付き腕時計「デイト」に盛り込まれた機能です。24時間経過した段階で日付表示を一つだけ次に送ります。日付が瞬時に変わる機能です。現在の技術には難しくなく、言葉で書くと単純そうに思えるが、当時としては画期的な技術でした。それまでも似たような機能はありましたが24時を超えるとゆっくりと日付が変わっていました。

Rolex ロレックス 修理・オーバーホール

ロレックスは正規 販売店で買っても、セレクトショップやインターネットなどの並行ショップでも、本物であれば修理やオーバーホールを受けてくれます 。

また、中古品には非常にまれですが保証書がついていない場合もあります。しかし、ロレックスはメーカーの保証書がなくても、日本ロレックスでの修理やオーバーホールを受けることができます。

人気ランキング1位
Rolex ロレックス Ref.116610LN サブマリーナ デイト

Rolex ロレックス Ref.116610LN サブマリーナ デイト

1953年に登場したサブマリーナーは、100 m(330フィート)防水を備えるロレックス初のダイバーズウォッチ。回転式べゼルにより、ダイバーは潜水時間を計測できます。現在300mの潜水用防水が施されているサブマリーナは、プロのダイバーから高く評価されているだけではなく、ほかのブランドのお手本のような存在でもあります。サブマリーナシリーズを好む人が多い理由は使い周りの良さにあります。ビジネスシーンからカジュアルまで幅広く使うことができます。

人気ランキング2位
Rolex ロレックス Ref.116520 デイトナ コスモグラフ

Rolex ロレックス Ref.116520 デイトナ コスモグラフ

1963年に登場した新世代クロノグラフのコスモグラフは、間もなくアイコンモデルの証である「デイトナ」の名称を冠するようになります。コスモグラフ デイトナは、耐久レースを走るドライバーのための究極のツールとして開発されました。発売以来安定した人気があり、中古市場でも一定の価格を推移しリセールバリュー(売る時の価格)が高いモデルとしても有名です。

人気ランキング3位
Rolex ロレックス Ref.214270 エクスプローラーⅠ

Rolex ロレックス Ref.214270 エクスプローラーⅠ

人類の歴史に残るこのすばらしい冒険から着想を得て、偉大な登頂後の1953年に発売されたオイスター パーペチュアル エクスプローラーは、瞬く間に象徴的な地位を確立しています。エクスプローラーは、数字が3、6、9と配された文字盤が特徴で、時間が正確にわかるよう視認性が重視されたデザインです。シンプルなデザインで嫌味がなく人気があります。

人気ランキング4位
Rolex ロレックス Ref.116233 デイトジャスト

Rolex ロレックス Ref.116233 デイトジャスト

1945年に始めてロレックス デイトナジャストは発表され、50年以上人気をほこるモデルの一つとなっています。ロレックスの数あるモデルの中でも、もっともスタンダードとなっているのがデイトジャストです。幅広い年代から性別関係なく愛されています。流行に左右されない美しさと機能を兼ね備えるデイトジャストは、まさに現代のクラシック ウォッチの典型とも言えるモデルです。

人気ランキング5位
Rolex ロレックス Ref.116710LN GMTマスターⅡ

Rolex ロレックス Ref.116710LN GMTマスターⅡ

GMTマスターは、パイロットのために開発された時計です。世界を飛び回る人向けに時差を考慮した第二時間帯を表示する機能、いわゆるGMT機能にあります。GMT針と呼ばれる長針でも短針でも秒針でもない針で、現地時間と第二時間帯を表示することができます。GMTマスターの最終モデルとなった16700。これ以降は全てGMTマスターIIという新モデルでのリリースとなっています。

人気ランキング6位
Rolex ロレックス Ref.216570 エクスプローラーⅡ

Rolex ロレックス Ref.216570 エクスプローラーⅡ

エクスプローラーⅡは1971年に発表されたモデルです。エクスプローラーⅠの発展型となるエクスプローラーⅡは洞窟探検用とされ、デイト表示やリューズガードさらには24時間針を装備し、さらなるプロ仕様に仕上げられています。特別に設計された機能により瞬く間に洞窟学者、火山学者、極地・密林探検家に愛用される人気の時計となりました。

人気ランキング7位
Rolex ロレックス Ref.116600 シードゥエラー

Rolex ロレックス Ref.116600 シードゥエラー

1971年に登場したロレックスを代表するダイバーズモデル。深い潜水に使われる空気はヘリウムを主成分としており、浮上の際ヘリウムガスがケース内に侵入して抜けないと気圧差で爆発するおそれがあります。これを回避する為に自動的に排出することができるヘリウムガスエスケープブルブ機能を搭載しています。ファーストモデルであるロレックス シードゥエラー 1665は610m防水、その後1220m防水となり、現行モデルであるディープシー 116660は脅威の3900m防水。 2014年に新たにシードゥエラー4000をリリースしています。

人気ランキング8位
Rolex ロレックス Ref.168622 ヨットマスター ロレジウム

Rolex ロレックス Ref.168622 ヨットマスター ロレジウム

ダイバーズモデルではなく、ヨットやクルーザーを楽しむセレブを対象に1992年に発表されたのがヨットマスター。サブマリーナ同様、幅分まで1分刻みの目盛りが入った逆回転防止ベゼルを搭載していますが、サブマリーナと異なるのは、目盛りが立体的なレリーフになっている点。防水性能は100m。文字盤には、ヨットマスターというモデル名のみが赤く表示されています。

人気ランキング9位
Rolex ロレックス Ref.116719BLRO GMTマスターII

Rolex ロレックス Ref.116719BLRO GMTマスターII

パイロットのために開発されたGMTマスターIIの「赤/青」セラミックベゼルの人気モデル。セラミック素材で再現するのが難しいといわれる「赤/青」カラーをロレックスの技術力で見事に再現。重量感のあるホワイトゴールド素材のケース&ブレスレットとともに、独自の存在感を与えてくれます。

人気ランキング10位
Rolex ロレックス Ref.116680 ヨットマスターII

Rolex ロレックス Ref.116680 ヨットマスターII

ヨットマスターIIは1992年発表のヨットマスターの進化モデルで、2007年に登場しました。ヨットマスターII は、優雅にビーチリゾートを楽しむためのヨットマスターとは異なり、本格的なヨットレースに対応したスポーツモデル。44mm径の大型ケースには、ヨットレースのためのレガッタクロノグラフ機構を備えた複雑ムーブメントが搭載され、リングコマンドベゼルと呼ばれるムーブメントと連動した革新的なベゼルが備えられています。


高級時計取り扱いshop。新品からアンティークまで豊富な品揃え。

スポンサーリンク