【最新家電】 火を使わずに蒸し料理!?イギリス家電 ラッセルホブス(Russel Hobbs)のスチーマー

【火を使わずに蒸し料理!?】 イギリス家電 ラッセルホブスのスチーマー

ラッセルホブス(Russel Hobbs)

ラッセルホブスは、イギリスの家電メーカーです。洗練されたデザインと、技術力の高さが特徴。電気ケトルや トースターなどの調理家電をメインに取り扱っており、ヨーロッパ、アメリカを始め世界各国で高く評価されています。

ラッセルホブスの歴史

1952年、ラッセルホブスはBill Russell(ビル・ラッセル)とPeter Hobbs(ピーター・ホブス)によって設立されました。

お湯が沸騰すると自動的に電源が切れる「自動電源off機能」付きケトル。今では珍しくないこの機能を始めて搭載したのが、ラッセルホブスなのです。

蒸し料理は体にどう良い!?

野菜の栄養価は水溶性の物が多いです。水溶性とは水に溶けやすい性質のことで、野菜、特に緑黄色野菜などは体に必要な栄養価がぎっしり詰まっていますが、煮る、炒めるなどの調理方法では水分と一緒に栄養価が外に逃げてしまいます。ビタミンB群と、ビタミンCが失われやすいといわれています。

それに対し蒸し料理は栄養素が失われづらいだけでなく、逆に野菜の内部に栄養素を閉じ込めてくれるのです。

蒸し野菜ダイエットにも良い!?

蒸し野菜ダイエット」は野菜をとることで栄養をキープしつつ、キレイに痩せられることで 最近話題のダイエット方法です。野菜のビタミンを効率よく摂取、ご飯との置き換えダイエットで便通を改善しましょう。

蒸し野菜レシピ!?

蒸し野菜でいっぱいおいしい料理を作りましょう。
日本最大の料理レシピサービスクックパッドでもたくさんのレシピが紹介されています。

簡単すぎるラッセルホブスのスチーマー

水と食材入れてタイマーセットするだけの簡単調理機。食材をバスケットに入れてタイマーをセットするだけ。色々とやることが多い調理中でもガスコンロを塞がず、火加減も気にせず、おまかせで蒸し上がります。

品名 ミニスチーマー
型番 7910JP
電源 100V 50/60Hz
消費電力 400W
サイズ W19.0×D19.0×H23.0cm
重量 1.2kg
コードの長さ 1.3m
材質 ステンレス、コポリエステル、ポリプロピレン
付属品 スープトレイ、スチーム皿大・小、カップ、

お手軽だけど家族に好評の料理つくり。
ミニスチーマーの使い方を動画で紹介中。

スポンサーリンク