【ブランド 品 スーパーコピー】 購入、販売、違法性とは!?

【ブランド スーパーコピー】 ネットで購入しても家には商品が届かない!?

ブランド品のスーパーコピーとは!?

インターネットで「ブランド」と検索すると、ブランドショップなどの情報が検索結果として表示されますが、その中に「スーパーコピー」のお店がいくつか表示されます。一部の店舗では商品を振り込んだのに商品が届かないといった事例がいくつか報告されています。

スーパーコピーとは、 ブランド品などの「偽物」のことです。主に偽物を取り扱う業者が、 製品をアピールするために「本物に近い高品質の偽物」というような意味で使っています 。

ルイヴィトンやシャネル、エルメスなどのブランドバッグから、ロレックス、オメガなどの高級腕時計までさまざまなブランド品のスーパーコピーが出回っています。

ブランド品のスーパーコピーの購入は違法!?

「ブランド品のスーパーコピーまたは偽物だと説明して偽物を売っているので問題はありません。」と一見それらしい記載をしている店舗もありますが、完全に違法ですので気をつけましょう。

スーパーコピー及び偽物を個人の所有目的で購入するのは現在の法律では違法にはなりませんが、警視庁は「コピー専門店」、「スーパーコピー商品激安市場」等、偽ブランド品の販売を目的 とするウェブサイト等から商品を購入するのはやめましょう、偽ブランド品・海賊版を根絶するためには、皆様のご理解とご協力が必要です!と呼びかけています。

ブランド品のスーパーコピーの販売は違法!?

ブランド品のスーパーコピー及び偽物を販売目的で購入するのは違法であり刑事罰の対象となります。実際に中国から偽物を仕入れネットショップやオークションで販売していた業者が逮捕された事例もあります。

平成 26 年中の検挙状況
商標権侵害事犯(偽ブランド事犯等)、検挙人員381人、うち逮捕233人となっています。

くれぐれもスーパーコピー、偽物のブランド品の仕入れ、販売はやめましょう。

スーパーコピー品を販売している店舗は逮捕できない!?

インターネットは世界中の情報を見る事ができます。スーパーコピーを販売しているサイトのほとんどは日本国内からではなく、日本以外の海外サーバーを使用しサイトを運営しています。日本国内であれば日本の法律を適用できますが、海外サイトの場合、そのサーバーのある国の法律が適用されます。よって、いくらスーパーコピー、偽物とわかっていても、日本の警察は販売元を捕まえることができないのが現状です。

スーパーコピー品を購入したら全然違う商品が届いた!?

当たり前の話ですが日本のネットショップで商品を購入した場合、その画像の商品が届きます。ただ、ブランド品のスーパーコピー、偽物は商品代金を振り込んで、家に配達された商品を見て愕然とすることがあります。写真とまったく違う粗悪品が届く事があるのです。もちろん返品は不可で、商品代金も返金されず泣き寝入りするしかありません。商品が届くのはまだいいほうで商品代金を振り込んだのにまったく何の連絡もないという最悪の状態もあります。先ほど書いたように海外サイトのため、日本の警察に相談しても何も解決できません。

未だに騙される人がいる!?

高級なブランド品なら数十万円しますが、スーパーコピー、偽物ならその10分の1の価格で買えます。ルイヴィトンの財布が1万円、ロレックスの腕時計が19,800円など、本物と比較するとはるかに安い価格で買えます。偽者とわかっていても、少々品質が悪くても、ブランド品を持ちたいという人がいるのが現実です。日本人の誰1人もスーパーコピー、偽物を買わないのなら当然、その様なサイトはなくなるわけですが、次から次へと新しいサイトが登場しているのはそういった背景があります。

不正商品を排除・撲滅するためにもブランド品のスーパーコピー、偽物は買わない、売らないようにしましょう。

スポンサーリンク