病院勤務希望の看護師さん!転職で使える履歴書の志望動機とは。

病院勤務希望の看護師さん!転職で使える履歴書の志望動機

転職は『志望動機』で合否が分かれる!

採用担当者が採否を決定するうえで、大きなポイントとなるのが志望動機。なぜ、この会社で働きたいのか、なぜその病院でなければならないのか、志望理由は相手に自分の意思を伝えるとても重要な項目です。志望動機が明確に伝えられない場合、不採用になる可能性大になります。今すぐ使える病院勤務希望の看護師さん!転職で使える履歴書の志望動機。

『志望動機』

1、急性期病棟で働いていますが、緊急入院や急変対応など、目先の業務をこなすことに精いっぱいで、患者様との関わり合いがほとんど持てなかったと思います。 今後は医療行為を行いながらも、患者様の目線に立った関わりを持ちたいと思い、転職を決意しました。 貴院は最新機器を豊富に有し、地域密着で慕われている病院として定評があります。 これまで培った看護技術や迅速な対応力を活かしながら、貴院で地域の方に寄り添った医療に携わりたいと思い志望いたしました。

2、看護師になって10年余りが経ち、様々な診療科で経験を積んでまいりました。 看護する上で念頭に置いていたのは、患者様の身体的、精神的苦痛を少しでも軽減できるように、小さな変化でも見逃さないよう観察を行うことでした。 今まではスキルの習得や患者様の対応に無我夢中でしたが、キャリアを積んで落ち着いた今、今後の看護師人生を考えるようになりました。 これからはじっくりと患者様に向き合う医療に携わりたく、地域の医療や福祉の発展に熱心な貴院の理念に共感し、志望いたしました。

3、今後の看護師としてのキャリアを考えた際に、以前に携わったことのある内視鏡の介助の分野でさらに経験を深めたいと思うようになりました。 そこで、症例数が豊富で専門性の高い貴院にて看護スキルを積みたいと思い、志望させていただきました。 何事も積極的に学びながら、内視鏡介助のプロとして貢献したいと思います。

4、これまで10年間、疾病を抱える患者様に向き合ってきましたが、今後は疾病を未然に防ぐための予防分野で貢献していきたいという気持ちが強くなりました。 貴社は、一人ひとりの健康に向き合い、一緒に解決するというスタンスで人間ドックや健康診断などに臨まれています。 その理念に共感し、これまで臨床現場で培ってきた知識や経験を活かしながら予防分野の看護を行いたいと思い、志望させていただきました。

5、今まで長年に渡り、介護施設で身体のどこかに不自由を抱えている利用者様と向き合い、心を通わせながらサポートしてまいりました。 障がい者の方の看護をするのは初めての経験になりますが、障がい者の方が何を考え、何を毎日感じとっているのかを一緒に考えていく仕事は、これまで高齢者の方に行っていたケアと通じるところがあると思います。 一筋縄ではいかないからこそ、患者様から信頼を得られた時の喜びは格別かと思います。 誠意を持って、粘り強く障害者のケアに向き合っていきたいと思います。

無料登録で今より好条件の転職「ナースではたらこ」⇒看護師求人

スポンサーリンク