胸の小さい事がコンプレックスで悩む『貧乳女子』。男はやっぱり『巨乳』が好き!?

日本も欧米化が進むにつて『巨乳女子』が増えてきているものの、日本は基本的に『貧乳女子』の方が多いのです。貧乳ではなく『スレンダー』として自身をもっていきましょう!

貧乳で悩む女子・コンプレックス

その昔、日本は巨乳を必要としていなかった。

平安時代以降の日本は、女性には奥床しさを求めており、乳房が大き過ぎると、伝統的な衣服である和服を着用する際に不様に着崩れしやすく、粋な美しさがなくなるとされていました。

欧米化と『巨乳』は比例する。

1980年には過半数を超えていたAカップだが、92年以降Bカップが最も多くなり、96年にはCカップに抜かれ、今や10%あまりとなっています。食べるものが日本食から欧米化されたことも原因にひとつです。

恋愛と『巨乳』は比例しない。

男性が始めに女性を見る場合、『胸』という人もいます。男性は『胸』がとても好きです。しかし胸が大きいからという理由だけで付き合う男性は稀です。胸ではなく結局のところ性格などが重要になってくるのです。

それでもやはり貧乳にコンプレックスを持ち、貧乳で悩んでいる『貧乳女子』は多いのです。コンプレックスのない、あなた本来の明るい性格がよみがえる。

誰にも知られずにバストアップ サプリで胸が大きくなる!?

スポンサーリンク