日本で一番売れてるエルメス・バーキンのサイズは『HERMES Birkin 30』。

『HERMES Birkin 30 (エルメス・バーキン)』

160420-004

手にした瞬間、誰もが魅了される

エルメス(HERMES)は、ファッションブランドの中心地パリで発祥した歴史あるブランド。エルメスは、馬具の専門店としてスタートし、その馬具はヨーロッパの貴族や、皇帝の間で好評となります。現在では高級ブランドとしての地位を築き、今なお多くの女性を魅了しています。

『バーキン』の誕生秘話を知らない人の為に。

160420-006
1981年にイギリス出身の女優で歌手のジェーン・バーキンさんがパリからロンドンに向かう飛行機の中で、当時エルメスの社長だったジャン=ルイ・デュマ氏と偶然に隣同士になったことから始まります。

隣りで持っていた籠バッグの中身をぶちまけてしまったバーキンさん。それを見たデュマ氏が、「ポケットがいくつか付いているバッグがいいですよ」と話しかけました。

相手が誰であるか知らないまま、バーキンさんは「いつかエルメスが、ポケット付きのバッグを作ってくれたら買うんですけど」と答えました。するとデュマ氏は、「私はエルメスの者です。あなたのためにポケットを付けてあげましょう」と言い、そして2人でエールフランスの機内にあったエチケット袋の余白に、バーキンさんにとっての理想のバッグのデザインをスケッチしたのが『バーキン』だったのです。

『バーキン』のサイズ

160420-005

エルメス・バーキン25・・・・・サイズ:幅25cm×高さ20cm×奥行13cm
エルメス・バーキン30・・・・・サイズ:幅30cm×高さ22cm×奥行16cm
エルメス・バーキン35・・・・・サイズ:幅35cm×高さ25cm×奥行18cm
エルメス・バーキン25・・・・・サイズ:幅40cm×高さ30cm×奥行21cm

『バーキン30』が人気

エルメスのバーキンとして、一番使い勝手が良く、何でも入る「らしさ」が発揮できるサイズが『バーキン35』。世界的には『バーキン35』が一番売れています。しかし小柄な日本人には少し大きく感じ、ワンサイズ小さい『バーキン30』を好む女性が多いです。本場のフランスでも「日本人用」と言われているバッグです。

女性を格上げするハンドバッグ、エルメスバーキン購入はこちら

スポンサーリンク