オメガ『シーマスター・プラネットオーシャン』ダイバーズ・ウォッチを格安で買う。新品・中古品

オメガ『シーマスター・プラネットオーシャン』
本格的ダイバーズ・ウォッチ

160416-001
Ref.:232.30.42.21.01.003

オメガ『シーマスター』とは。

オメガ『シーマスター』とは、オメガ社が製造しているダイバース・ウォッチ。

1932年、オメガ社が、第二次世界大戦中にイギリス軍の依頼によって開発した裏蓋がねじ込み式の防水ダイバーズウォッチ「マリーン」が誕生しました。

1948年、「マリーン」をさらに改良を重ね、さらに本格的な『シーマスター』と名付けられ、新たなダイバース・ウォッチとして発表されました。

シーマスター・シリーズ

『オメガ・シーマスター』シリーズにはいくつかの有名モデルが存在します。
■シーマスター・プラネットオーシャン
■シーマスター・プロダイバーズ
■シーマスター・アプネア
■シーマスター・アクアテラ
■シーマスター・GMT

シーマスター・プラネットオーシャン

2005年に発表された、革新的な自社製ムーブメント搭載のダイバーズウォッチのシリーズ。600m防水、自動巻きクロノメーター、コーアクシャル機構などプロダイバーズウオッチ最高峰のスペックと美しさを両立しています。映画『007』最新作にも採用されたことで話題になりました。

160416-002

■ケース厚15.7mmのサイドビュー。ケースとラグはポリッシュとマットで仕上げられ、ダイバーグローブ着用時の操作性向上のためベゼルとリューズには深いノッチが刻まれる。なおケースバック同様浸水危険度の高いリューズはねじ込み式を採用。

■深海潜水時にダイバーが使用するヘリウム混合ガスは、分子が小さいため時計内部に侵入しこれを破壊する可能性が高い。10時位置のヘリウムガス・エスケープメントバルブは、時計内部に侵入したヘリウムガスを強制排出する機能を担当する。

■浸水危険度の高いケースバックのシースルー化はダイバーズモデルでは至難の技。これを厚さ3mm以上のサファイアクリスタルをケースバックに使用することで、シースルーながら600m防水性能の実現に成功した。

本格ダイバーの魅力プラネットオーシャン購入はこちら

スポンサーリンク