東京・原宿ストリートファッション『WEGO(ウィゴー)』。個性的ファッションを展開するブランド

東京原宿ストリート『WEGO(ウィゴー)』

160415-005

『WEGO(ウィゴー)』

WEGO(ウィゴー)は、1994年大阪・アメリカ村の小さな古着屋からスタートしました。“ 我々は行く”という「WEGO」の4文字のロゴは、“スタッフと”ファッションを愛する若者たちとの合言葉です。

※大阪・アメリカ村とは、大阪府大阪市中央区西心斎橋付近を指し、古着屋などのセレクトショップが立ち並ぶ大阪では有名なスポットです。アメ村と略称され関西人から親しまれています。東京でいう原宿みないな街で、若い男女が多いのが特徴です。

『WEGO(ウィゴー)』の提案

『WEGO(ウィゴー)』は大阪・心斎橋、東京・原宿のストリートから発信されるスタイルをメインに、幅広い テイストのオリジナル、さらに個性的なユーズドをMIXし、”半歩先”の最新トレンドを提案 。 メンズ、レディースのトレンド・アイテムがラインアップ。

『WEGO(ウィゴー)』のスタイル

『WEGO(ウィゴー)』でユーズドライクな着こなしを。それは、ロサンゼルス(L.A.)の街を思わせるような、旧き良きアメリカと、都会的なストリートの匂いがするお洒落なスタイル。
新作入荷ウィゴー購入はこちら

スポンサーリンク