テクノス(Technos)ブランド腕時計。人気売れ筋ランキング。1万円台で手に入るクロノグラフ・ウォッチ。

強烈な個性を創造する『テクノス』

ギリシャ語の「テクネー(技術)」にちなんで名づけられたというテクノス。基本理念でもある、その確かな技術をもって作られたのがテクノス・ウォッチです。

160412-001

テクノスは1900年にメルヒオーア・グンツィンガー(Melchior Gunzinger)が、スイスのゾロトゥルン州のヴェルシェンローアに開設した時計工房が始まりです。1956年からブラジルからの輸入が始まり、1970年代には輸入元がテクノスブランドを取得してブラジル国内でテクノス・ダ・アマゾニア社(TECHNOS DA AMAZONIA IND. E COM. LTDA.)として腕時計の生産を開始しています。1952年頃、日本ではスイスの高級腕時計としてテクノスを取り扱っていましたが、現在のテクノスはほぼスイス製はなく、ブラジルから各国へ出荷されています。

テクノスの売れ筋ランキング

テクノス・ウォッチは数多くのラインナップがあります。売れ筋モデルはこちら。

1、クロノグラフ・ウォッチ

Chronograph(クロノグラフ)とは、腕時計でストップウオッチ機能を備え、時計機能と同一動力源によってストップウォッチ機能をも動作させるものをいいます。小さい針(文字盤)が2つ~3つあるものがクロノグラフです。どちらかといえば男性に人気のモデルで高級腕時計ブランドでいえばロレックスの「デイトナ」、オメガの「スピードマスター」、タグ ホイヤーの「カレラ」、ブライトリングの「クロノマット」などが有名です。

160412-002
クロノグラフ購入はこちら

2、ダイバーズ・ウォッチ

Diver’s watch(ダイバーズウォッチ)は、通常より耐水性能を強化させた腕時計で、マリンスポーツやサーフィンに適した防水時計です。防水性の高い商品では300M防水などのハイスペック・ダイバーズウォッチも存在します。高級腕時計ブランドでいえばロレックスの「サブマリーナデイト」、オメガの「シーマスター」、IWCの「アクアタイマー クロノ」、シャネルの「J12 マリーン」などが有名です。

160412-003
ダイバーズウォッチ購入はこちら

3、セラミック・ウォッチ

時計の素材として大きな注目を浴びているのがセラミックです。レアアースと 呼ばれる物質を使用した先端素材が、時計のケースに新たな魅力をもたらします。酸化ジルコニウムを主原料とした焼き物の一種でステンレススティール(SS)よりも軽量なうえ、硬度が高いので傷つきにくいのが特徴です。金属ではないので 金属アレルギーの心配もありません。
160412-004
セラミックウォッチ購入はこちら

4、10,000円以下

160412-001テクノス購入はこちら

スポンサーリンク