何枚でも欲しい安くてお洒落な『キッズ・子供服』保育園NG服の服装も伝授。

子どもの成長が早いほど、すぐに着れなくなるキッズ・子供服

160408-089

大人なら一度購入した服は何度でも着れますし、翌年、そのまた翌年と何年もきる事がきる洋服ですが、子供服は早ければワンシーズンで着れなくなることも・・・。

もったいなくて、たくさん買えない~、なんて人もいるのではないでしょうか。

あのカジュアル衣料品ユニクロよりも安く手に入る『子供服』もある!?

保育園にはNG服がある!

保育園には着せてはならない「NG服」があることをしっていましたか?
オシャレな子供服を買って、せっかく着せてあげたいけど、保育園には着ていけない、なんてこともあるのです。

1、フード付きの服

フード付きのダウンジャケットやアウター、フードが付いているパーカーなどはNGなんです。子供は自分が危ないと言う認識をしないまま遊具で遊びます。フードが引っかかって大事故になる場合もあるため、禁止している保育園もあります。

2、前ボタンが付いたシャツ

通常何人かの子供に対して保育士さんは1人で見ます。脱いだり着せたりする度に付きっきりになるのを防ぐためです。常に何人かを同時に見ておかなければならない為です。

3、ジッパータイプの服

これは、上の前ボタンが付いたシャツと同様手がかかるからです。自分が着ている服のジッパーを上げるのはなんてことないですが、子供に着せるとなるとちょっとやっかいなのです。意外と手間がかかりNGにしている保育園もあります。

4、タイツ

これは以外ですが、こどもからしてみれば「すべりやすい」みたいで、ころんだりする子供もいる為、禁止にしている保育園はけっこうあります。

新作入荷キッズ服購入はこちら

スポンサーリンク