『ふるさと納税』で新しい税金の使い道。確定申告の代わりとなる寄附金税額控除

自治体への寄附金による『ふるさと納税』を考えて見ましょう。

160404-002

ふるさと納税とは、個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。

2015年4月1日より、確定申告が不要な給与所得者等に限り、確定申告の代わりとなる「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附先自治体へ寄附する都度提出(郵送)することで住民税から控除されます。

寄付を通じて地域の人を応援!
お礼品を通じてあらたな地域の魅力を知りましょう!

寄付金を有効活用した地域づくりに貢献でき、地域の生産者も喜び、寄付した人もお得になる!

そう『ふるさと納税』はみんなが幸せになれる制度なんです。

ふるさと納税の申し込みは簡単な手続きで行えます。

買って得するふるさと納税購入はこちら

スポンサーリンク